二子玉川駅|内科・循環器・呼吸器・生活習慣病・糖尿病などの診療は[二子玉川齋藤メディカルクリニック]

お問い合わせサイトマップ
齋藤メディカルクリニック

内科、循環器内科、呼吸器内科、胃腸内科、糖尿病内科、アレルギー科、小児循環器内科、脳神経外科、一般外科、アンチエイジング

禁煙外来のお知らせ - 二子玉川齋藤メディカルクリニック 
金曜日, 7月 20, 2012, 09:00 AM - その他

二子玉川で禁煙外来


禁煙外来のお知らせ

愛煙家には肩身の狭い世の中になりましたが、タバコの害はすでにみなさんの知るところです。
タバコを吸う人の周囲の人にも悪影響があるタバコの煙。。。。

そろそろ禁煙に挑戦してみませんか?

「禁煙したいけどやめられない!」


なぜ、禁煙は難しいのでしょうか?
それはタバコに含まれるニコチンの作用によるものです。
脳には「ニコチンレセプター」という、ニコチンと結合する「受容体」があります。
タバコを吸うと、ニコチンが血流に乗って脳に達します。そして、ニコチンが「ニコチンレセプター」と
結合するわけですが、このとき快楽物質の一種である「ドーパミン」が放出されます。

だからタバコを吸うとリラックスできるのです


禁煙すると「ドーパミン」が放出されなくなるため、このリラックスを感じることができません。
すると、禁煙に挑戦したことがあるひとならだれでも感じる
「あー!吸いたい!」
「イライラする!」
といった気持ちが起こってしまうのです。



禁煙のお薬の働き

禁煙のお薬に含まれる成分が「ニコチンレセプター」と結合して、タバコに含まれるニコチンの結合を
ジャマします
するとお薬を内服していて、ついついタバコを吸ってしまっても「ドーパミン」が放出されないので、
タバコがおいしくなくなります。
また、禁煙のお薬が「ニコチンレセプター」と結合するときには少量の「ドーパミン」が放出されるので、
禁煙に伴う「あー吸いたい!」、「イライラする」などの気持ちが軽減されます。

詳しいお薬の説明や治療費などについては以下のホームページをご覧ください

ファイザー「すぐ禁煙.jp」

禁煙外来のご予約はお電話でも承ります

初回の外来は、問診、ご説明などで30分程度の診察時間が必要です。
お時間に余裕をもってお越しください。(2回目以降は10〜15分程度です)
予約外での診療も可能ですが、お待ちいただく時間が長くなる可能性がありますので、ご予約をお勧めいたします。

※なお、お薬の内服中はお車の運転を控えていただく必要があります

電話番号・診療時間・アクセス情報


内科・循環器内科・呼吸器内科・アレルギー科




エントリーを読む ( 142 回表示 )   |  このエントリーのURL   |     |   ( 3 / 3971 )


<<最初へ <戻る | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 進む> 最後へ>>