二子玉川駅|内科・循環器・呼吸器・生活習慣病・糖尿病などの診療は[二子玉川齋藤メディカルクリニック]

お問い合わせサイトマップ
齋藤メディカルクリニック

内科、循環器内科、呼吸器内科、胃腸内科、糖尿病内科、アレルギー科、小児循環器内科、脳神経外科、一般外科、アンチエイジング

二子玉川駅からの道順 - 二子玉川齋藤メディカルクリニック 
土曜日, 9月 1, 2012, 09:00 AM - その他

二子玉川駅から「二子玉川齋藤メディカルクリニック」への道順



1.二子玉川駅改札を出たら右手(東口側)へお進みください





2.東口から左手(玉川税務署方面)へ





3.ライズステーションマーケット(写真左手側)と

  ライズタウンフロント(写真右手側)の間をお進みください







4.建物の間を抜けるとバスターミナルの手前に出ます

  (右手奥がバスターミナル)



5.目の前の信号を

  左手側(ライズバーズモール側)へ渡ってください





6.道路を横断したら

  ライズバーズモールの左手側を進んで下さい





7.ライズバーズモール駐車場入口前を通過します





8.ライズバーズモールを通過して

  最初の十字路から見て左手奥に「齋藤メディカルビル」があります。

  同ビル1階が二子玉川齋藤メディカルクリニック

  3階が匡整堂 齋藤整骨院になります

  (十字路右手が「玉川税務署」です





お問い合わせやご予約は、電話にて承ります電話番号・診療時間・アクセス情報


内科・循環器内科・呼吸器内科・アレルギー科



エントリーを読む ( 44 回表示 )   |  このエントリーのURL   |     |   ( 3 / 4377 )

禁煙外来のお知らせ - 二子玉川齋藤メディカルクリニック 
金曜日, 7月 20, 2012, 09:00 AM - その他

二子玉川で禁煙外来


禁煙外来のお知らせ

愛煙家には肩身の狭い世の中になりましたが、タバコの害はすでにみなさんの知るところです。
タバコを吸う人の周囲の人にも悪影響があるタバコの煙。。。。

そろそろ禁煙に挑戦してみませんか?

「禁煙したいけどやめられない!」


なぜ、禁煙は難しいのでしょうか?
それはタバコに含まれるニコチンの作用によるものです。
脳には「ニコチンレセプター」という、ニコチンと結合する「受容体」があります。
タバコを吸うと、ニコチンが血流に乗って脳に達します。そして、ニコチンが「ニコチンレセプター」と
結合するわけですが、このとき快楽物質の一種である「ドーパミン」が放出されます。

だからタバコを吸うとリラックスできるのです


禁煙すると「ドーパミン」が放出されなくなるため、このリラックスを感じることができません。
すると、禁煙に挑戦したことがあるひとならだれでも感じる
「あー!吸いたい!」
「イライラする!」
といった気持ちが起こってしまうのです。



禁煙のお薬の働き

禁煙のお薬に含まれる成分が「ニコチンレセプター」と結合して、タバコに含まれるニコチンの結合を
ジャマします
するとお薬を内服していて、ついついタバコを吸ってしまっても「ドーパミン」が放出されないので、
タバコがおいしくなくなります。
また、禁煙のお薬が「ニコチンレセプター」と結合するときには少量の「ドーパミン」が放出されるので、
禁煙に伴う「あー吸いたい!」、「イライラする」などの気持ちが軽減されます。

詳しいお薬の説明や治療費などについては以下のホームページをご覧ください

ファイザー「すぐ禁煙.jp」

禁煙外来のご予約はお電話でも承ります

初回の外来は、問診、ご説明などで30分程度の診察時間が必要です。
お時間に余裕をもってお越しください。(2回目以降は10〜15分程度です)
予約外での診療も可能ですが、お待ちいただく時間が長くなる可能性がありますので、ご予約をお勧めいたします。

※なお、お薬の内服中はお車の運転を控えていただく必要があります

電話番号・診療時間・アクセス情報


内科・循環器内科・呼吸器内科・アレルギー科




エントリーを読む ( 68 回表示 )   |  このエントリーのURL   |     |   ( 3 / 3551 )

夏の花粉症って? − 二子玉川齋藤メディカルクリニック 
木曜日, 7月 5, 2012, 09:00 AM - アレルギー科

「夏の花粉症」って??


アレルギー科 − 二子玉川齋藤メディカルクリニック

毎年夏場になると「くしゃみ」「鼻水」でぐずぐずするけど・・・
夏風邪なの?


花粉症と言えば「スギ花粉」ですが、アレルギー反応を引き起こす花粉は他にも色々あります。
そのなかでも、「カモガヤ」は5月〜9月頃にかけてが飛散のピークです!

「カモガヤ」はイネ科の植物で(英名は「オーチャードグラス」)、ユーラシア原産の帰化植物です。
造成地の法面などの緑化などに使われ、国内でも広く自生するようになったと言われています。
飛散距離はそれほど長くはないのですが、あちこちに自生しているので「カモガヤ花粉症」がある人は
夏場の鼻炎症状で悩まされます。

「イネ科花粉」にアレルギーがある人の20%が
メロン・すいかなどのアレルギーを合併するという報告もあります。


これらの食物を摂取すると「口の中がイガイガする」などの症状がある場合は、
イネ科の植物のアレルギー検査をお勧めします。



血液検査でアレルギーの検査ができます

当院では、血液検査によるアレルギー検査を実施しています。
「スギ」「ヒノキ」をはじめ「カモガヤ」「ブタクサ」などの植物花粉
「ハウスダスト」「ダニ」などの家の中のアレルギー原因物質
「卵白」「サバ」「ピーナッツ」などの食物

1回の採血で複数の原因物質について検査可能です
電話番号・診療時間・アクセス情報


内科・循環器内科・呼吸器内科・アレルギー科




エントリーを読む ( 38 回表示 )   |  このエントリーのURL   |     |   ( 3 / 3494 )


<<最初へ <戻る | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 進む> 最後へ>>